日本版 ナースプラクティショナーになるために

看護師「特定能力認証制度」 臨床にいる医療者も聞きなれない言葉だと思います。試行事業として開始されているこの制度への参加を目指し、日々の勉強や思ったことを書いていきたいと思います。
Posted by Takashi

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Takashi   0 comments   0 trackback

今の医療について・・・。

みなさんは今の医療をどう思いますか?やたら医療崩壊だとか、医師不足が叫ばれ、
医療事故が起きれば、鬼の首を取ったようにマスコミに叩かれます。


日本は、医療へのアクセスや低コストという面からみると、世界トップレベルの医療を提供
しているといえるでしょう。また、そういった面の国際的な評価は非常に高いです。

しかし医療者の数は他国からみると極端に少なく、また対応が十分にできないことで
患者満足度も低いというデータが総務省から2000年に報告されています。

国民皆保険制度のおかげで、医療へのアクセスが非常によく、また安価で医療を受ける
ことができる。これは日本の誇るべき制度であると思いますが、同時に医療ニーズの
増加をもたらし、他国に比べ少ない医療スタッフに多大な負担を与えました。

なんとかニーズにこたえようと、ここまで医療者は努力してきましたが、現行の
医療制度では、増大する医療ニーズに対応することは難しく、需要と供給のバランスが
保てなくなりつつあります。


世界的に評価された、医療アクセスの良さを維持しながら、増大する医療ニーズに
対応するための対応の一つとして、医療の中で役割を再分配することが
有効ではないかと思いますし、NPはその手段になりえると考えています。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://geji0202.blog.fc2.com/tb.php/2-893cbf14
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。